未知との遭遇か

いつも怪しげなものに興味津々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自然の恵みをいただいて超健康生活

フィット・フォー・ライフ ——健康長寿には「不滅の原則」があった!




不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング すべての人が知っておくべき重大な医学的真実!



スポンサーサイト
  1. 2015/08/30(日) 13:48:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

代替医療 ドイツ振動医学

バイオレゾナンス



ドイツのパウル・シュミットという技術者によって1975年に着想したもので、波動の共鳴現象を利用して、身体の気(生命力)の流れを調整する波動健康法です。
機器が高価、非科学的、万能ではありませんが、自然治癒力を引き出す効果があります。
人だけでなく、犬、猫、馬などの動物にも使えます。
ラジオニクスのように、オペレーターやクライアントが機器を信じる必要もありません。
そこが、他の波動調整機器との違いです。
健康管理が出来ている方で、金銭的余裕がある人なら、使ってみても良いかもしれません。
特に、未病を調べてみたい医療関係者、ダウジングが堪能な人に相応しい波動調整システムです。

ドイツ振動医学の波動テック
  1. 2015/01/04(日) 09:03:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自共鳴発音型 枕スピーカー


写真

今、音が振動で感じられる枕スピーカー使っています。
特に、低音は振動を感じられますので、太鼓、花火、雷などの音は臨場感を増します。
ヘッドフォンのような装着性がないことから、睡眠導入や自己催眠に最適なスピーカーと言えます。
枕は新素材・三次元網状構造体「シーコア(C-CORE)」で、体圧分散、通気性に優れていて、枕そのものは洗えて長く使える枕になっています。
スピーカーは小型ながら音を増幅し平面波として発する自共鳴発音型スピーカーで高分子発泡体にコーティングされ水中にも使用可能なものです。
アンプは、SDカード・3.5mmステレオジャックが使えます。リチウム電池内臓でUSBケーブルとUSB用ACアダプターで充電しながら動作できます。満充電なら10時間以上使えますので、電源を確保できない場所でも便利です。

写真 (2)

ご興味の方は、 株式会社シーエンジ(C-ENG Co.,LTD) にお問い合わせください。

  1. 2014/06/15(日) 16:52:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほんの少しだけ視点を広く持てれば本当に必要なものが見えてきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。